札幌光星のイメージ写真
札幌光星中学校・高等学校

お知らせ・新着情報

一般のお知らせ

2019.04.06 区分 高校

パリ・ケンブリッジ・ロンドン海外語学研修旅行 13

研修13日目。本日は4つのグループに分かれて、ロンドン市内周辺をそれぞれ事前に計画したスケジュールで見学を行う自主研修でした。グループ1班は「イギリスを知ろう。」というテーマで、ベイカー・ストリートにあるシャーロック・ホームズ博物館からロンドン・ダンジョン〜バラ・マーケット〜シェイクスピア座〜ハロッズ…などロンドンの人気スポットを幅広く見学しました。2班は「イギリスの乗り物の歴史と科学技術の歴史に触れる。」というテーマで、科学博物館と交通博物館をじっくりと見学しました。特に科学博物館は、予定していた見学時間をオーバーして200枚以上の写真を撮ってしまうほど興味深かったとのことです。3班のテーマは「教科書に載っている有名な所にいこう!」、地下鉄を乗り継ぎグリニッジ天文台へ行き“本初子午線”を跨いだ後に、水上バスを利用して中心部まで戻り、ロンドンアイ、ナショナル・ギャラリーなどを巡りました。4班は「ワーナースタジオ」ということで、ハリーポッター・スタジオツアーで映画の撮影に使用されたセットや小道具を鑑賞したり、インタラクティブな立体映像を楽しんだりしました。今回の自主研修は全グループが研修終了時間の午後16時までにホテルに無事帰還することができました。これは生徒達が事前にしっかりと経路と所要時間を調べ、オイスターカードや1日乗車券を購入して出来るだけスムーズに動けるよう工夫していたのが大きかったと思います。また、1日乗車券が途中で使用できなくなるようなトラブルにも、駅員さんとしっかりとコミュニケーションを取って解決したとのことです。この海外語学研修旅行の二日目、シャルル・ド・ゴール空港に到着した後に皆でチャーターバスまで空港ロビーを歩いたとき、生徒達は皆一様に不安そうな表情をしていました。しかし、今日の自主研修を終えて帰還した生徒達の自信溢れる笑顔を見ると、この研修旅行の成果は大きかったと感じます。明日は、午前8時にホテルからガトウィック空港へ移動して帰路に就きます。まずは香港まで13時間のフライトとなります。
写真 写真 写真
このページの上へ