札幌光星のイメージ写真
札幌光星中学校・高等学校

お知らせ・新着情報

一般のお知らせ

2018.12.22 区分 中学

English Camp 2018. Vol.5

イングリッシュキャンプ最終日はルクス社会の課題発表を行いました。「北海道に外国人観光客をさらに呼び込むためには〜インバウンドに関する提案」という課題に18チームがロイロノートで制作したプレゼン資料の発表を行いました。ホテルスタッフへのインタビューでは自分自身がパウダースノーのニセコに憧れてここで働いているとの回答があったり、インドネシアやマレーシアなどの宿泊客からも雪質を絶賛する回答があった一方で、まだまだ言葉やコミュニケーションの面で不便に感じることも多いとの声もあったと報告がありました。北海道のインバウンド拡大のためのキーワードもたくさん紹介されていました。「ピクトグラム」「♯japow」「SIMフリー」「通訳アプリ」「二次交通」。10年後には自分たちが北海道を動かすことになる。そんな思いで近未来の北海道について大いに創造することができたアクティビティとなりました。その後、昨日までの英語劇(イングリッシュスキッド)と本日のアクティブラーニングの表彰を行い、イングリッシュキャンプ2018を終えました。今回の体験を通し、生徒たちが世界に向けて自分の「思い」を堂々と発信できる大人なっていくことを願っています。
写真 写真 写真
このページの上へ