札幌光星のイメージ写真
札幌光星中学校・高等学校

お知らせ・新着情報

一般のお知らせ

2018.09.23 区分 高校

KDDIスマホde防災リテラシー実施しました。

9月21日(金)

防災教育・情報リテラシー教育の一環として、株式会社KDDIをお招きして、4年O組を対象に「スマホde防災リテラシー」を実施しました。

「スマホde防災リテラシー」は、株式会社KDDIが行っている防災・情報教育の学生向けワークショップです。複数の班に分かれて机上の地図を見ながら、大災害が起きたという想定のもと、専用グループチャットアプリを使用して災害情報を集めて、安全な避難経路や避難所、救助に向かう場所を地図上で特定するワークショップです。生徒たちはグループを組んで、貸与されたスマートフォンを駆使しながら情報を集め、コミュニケーションをとりながら、ミッションにチャレンジしていました。

先日、胆振東部地震があり、実際にテレビやインターネットの情報が得づらいという経験をしています。そういったリアルな体験をしているからこそ、学べることがあったと思います。情報伝達のポイントや落とし穴、正しい情報と間違った情報、わかりやすい伝え方と誤解を招く伝え方、そういったコミュニケーションの大切・難しさを楽しく学ぶことができたのではないでしょうか。

実施していただいた株式会社KDDIの皆様、誠にありがとうございました。 また取材していただいたNHK札幌放送局、朝日新聞社の方々、ありがとうございました。

生徒の感想:「相手からも自分からも必要のない情報を発信していたかもしれない。正しい情報を共有することが、自分と相手の命を守ることができるのだとわかりました。」「焦ると情報を正しく伝えるのがとても難しい。冷静になることが必要」「スマホは災害のときに場合によっては有用だとわかった」
写真 写真
このページの上へ