札幌光星のイメージ写真
札幌光星中学校・高等学校

「文理コース」のご案内

札幌光星高等学校

文理コース

文理コース

基礎の徹底と学習習慣の定着で
勉強と部活どちらも全力投球

英語や数学で苦手意識を持っている生徒に対し、基礎からしっかりと学習できるカリキュラムを組んでいます。日々の授業を大切にする中で、学習習慣が定着するよう配慮し、部活動にも十分打ち込むことが可能です。スポーツや文化活動と勉強の両立を上手に図り、一人ひとりの進路目標をしっかりとサポートしていきます。本人の希望と学習の成果によっては、1年次から2年次の進級の際に、特進コースへの移行も可能です。

■文理コースの一週間

 
朝読書
1時限 日本史A 国語総合 LHR 化学基礎 化学基礎 国語総合
2時限 数学A 生物基礎 数学Ⅰ 数学Ⅰ 世界史A 日本史A
3時限 C英語Ⅰ 数学A 国語総合 英表現Ⅰ 生物基礎 生物基礎
4時限 保健 英表現Ⅰ 国語総合 C英語Ⅰ 英表現Ⅰ 数学Ⅰ
昼休み
5時限 芸術 国語総合 世界史A 数学A 宗教  
6時限 芸術 体育 C英語Ⅰ 国語総合 体育  
放課後 放課後講習[選択]
SSP
クラブ活動など
 

■プログラムガイド

  1年生 2年生
朝読書
放課後講習
SSP(セルフ・スタディ・プログラム)
夏期・冬期・春期講習
インテンシブ・セミナー
サテライン授業
光星進路アクティビティ

上記プログラムは、コースによって必修(◎)、選択(○)が異なります。

在校生からのメッセージ

時間のメリハリを持って勉強するようになりました

山本莉衣(札幌市立光陽中学校出身)

将来看護大学に行きたいので、自分のペースでしっかり学力をつけたいと、このコースに決めました。周りはみんな明るく、相手のことを考えて行動してくれるので、一緒にいても楽しいですね。勉強でわからないところは、その日のうちに先生に質問しに行ったり、予習・復習とテストの解き直しは自然とやるようになりました。試験は特進コースと同じ内容なので、難しく感じることもありますが、希望者には放課後講習も開いてくれるので、いまの自分の学習レベルに合っているなと感じますね。

資料請求、お問い合わせはこちら
このページの上へ