札幌光星のイメージ写真
札幌光星中学校・高等学校

各部の紹介

部活動

[文化系]カトリック研究部

中学高校男子女子
 カトリック研究部は、カトリックのミッション・スクールに存在するクラブで、キリスト教についての理解を深めるための活動を行っています。

現在は、高校のカトリック研究部のお手伝いをしています。
主なものは学校祭で行っている研究発表やトラピスト製品の販売をしたり、学校が行っている募金活動などのお手伝いをしたり、トラピスト男子修道院の修道生活を体験するものなどです。

今後、徐々に活動の充実を目指して行きたいと思います。
 部員は、キリスト教の洗礼を受けている人や洗礼を受けていないがキリスト教になんとなく興味があって理解を深めたい人などです。

クラブの雰囲気は明るく、堅苦しいものはありません。また、信仰を強制されることもありません。

他のクラブと掛け持ちをしている人もいます。入部に興味や関心がある人は、遠慮なく顧問の先生に相談してください。



中学 中学サークル活動の運営について




部活動報告

〇ボランティア活動
・米一合運動
校内で米一合の寄付を呼びかけ、ホームレスの方にお米を届けています。
・募金活動
東日本大震災募金、カトリック児童福祉募金など、学内で募金活動を行っています。
・書き損じはがき回収
冬休み明けに書き損じはがきを回収しています。このはがきは、途上国の子どもたちの学習用具として寄付されます。

〇学校祭
・キリスト教製品販売と寄付
メダイや御絵、十字架のペンダントなどを販売し、売上を雪の聖母園に寄付しています。

〇キリスト教研究、聖書研究
キリスト教や聖書をより詳しく学びたい人たちで勉強会を行っています。

〇修道院体験
函館で行う2泊3日の修道生活体験です。沈黙の内に過ごし、日々の生活を振り返ります。音や物にあふれた日常から離れることで、内省が深まります。質素でありながら、限りなく豊かな体験です。

〇聖歌隊
慰霊ミサ、クリスマス祈りの集いなどで聖歌を歌います。
このページの上へ